生まれたてプログラマの覚書

思いついたときが、更新のとき。

注意してね

当blogを参考に行った行為に対し
一切の責任を負いません。
くれぐれも自己責任でお願いします。

 

また、当blogのコードを使う場合は、コメントを残していただけると、僕のテンションが少しあがります。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

buffaloの無線USBアダプタでネットに繋がらない罠

前回の話はこちら

ニンテンドー wi-fiコネクタを 無線アダプタとして使う

先日無線LANアダプタ化したニンテンドーwi-fiコネクタを使用するさいに問題が発生した。


前回、ドライバをインストールして、バッファローのソフトをインストールしたんだけど、インストールした時は普通にネットにつながっていた。

しかし、再起動すると、ネットに接続できなくなってしまったという問題が発生したので、そのときのメモメモ。


環境
windowsXP sp3
WLI-U2-KG54化したnintendo wi-fi USBコネクタ

状態
PCを起動するとUSB無線アダプタからネットに接続できない。
無線アダプタを抜き、挿しなおすとネットにつながる。
起動の度にいちいち挿しなおすのはめんどくさい。(´・ω・`)

問題点
どうやら、XPの標準でついてる無線機能とバッファローの接続ソフトが競合してたらしい。

解決方法
スタートアップにいつの間にか登録されていた、バッファローのクライアントマネージャ3を削除。


書き出すとたったこれだけだったけど、1~2時間もこれで、がちゃがちゃやってしまった。(´・ω・`)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。