生まれたてプログラマの覚書

思いついたときが、更新のとき。

注意してね

当blogを参考に行った行為に対し
一切の責任を負いません。
くれぐれも自己責任でお願いします。

 

また、当blogのコードを使う場合は、コメントを残していただけると、僕のテンションが少しあがります。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

csvの俺なりまとめ

いろんな仕事でCSVファイルを使うことが多いと思いますが、ローカルルールがまちまちすぎていつも悩んでしまうので、自分なりにまとめます。

参考
http://codezine.jp/article/detail/2364

1, 文字コード
2, 改行コード
3, 区切り文字
4, ダブルクォートで囲むか否か
5, 制御文字(ダブルクォート、カンマ、タブ、改行)の処理

1, について
「Shift-JIS」なんだかんだいってCSVファイルは、事務方がよく使用するものなのでwindowsのExcelで読むことが前提となる、その場合のデフォルトコードを使うのがよかろうと思う。


2, 改行コード
CRLF一択、とりあえずrfc 4180より。


3, 区切り文字
カンマ区切り、なぜならCSVだから。


4, ダブルくコートで囲むか否か
囲む


5, 制御文字(ダブルクォート、カンマ、タブ、改行)の処理
ダブルクォートのみ、「""」にする。※2重にする

以上がCSVファイルのまとめ
とりあえず、上記のようにするとwin-Excel, mac-Excel, OpenOffice.orgでOKだった。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。